読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきいきアフィリ生活!ひーばのチャレンジ

アフィリエイトスキルゼロからのチャレンジ!支えてくれた伴走者に感謝するブログです。

Evernoteをネタ帳にしたら、超便利!

アフィリエイトお役立ち情報

ブログを書くとき、ネタに

困ることありませんか?

 

私は、何を書こうかな、

なんて思うと気が重いことがあります。

 

それで、日常心に残った言葉などを

ノートに手書きしていたんです。

 

いよいよ、ブログを書く段階になって、「あのフレーズ」どこに書いたかな」など探せないのにイライラしたものでした。

 

それで、Evernoteを使いだしました。

 使ってみると、超便利でしたので、今日のテーマとします。

このありがたさは、すでにご存じの方も大勢いらっしゃるとは思いますけど……

 

 

Evernote ダウンロード

 無料ですので、どうぞ!

 

 

人ならば資料をストックする場所は、脳。

Evernoteはそれに代わる「第2の脳」と

言われてます。

 

Evernoteのサービスは3つ

無料版の「スタンダード」

有料版の「プレミアム」

ビジネス・有料版の「ビジネスプレミアム」を提供しています。

私は、今のところ無料のスタンダードを使ってます。

 

Evernoteとはどんなもの?

あとで利用したい資料は「メモ帳」を使いますが、Evernoteはその集合体のようなものとイメージするとわかりやすいです。

 

・有益な情報webページ、スキャンした書類

・よく使うHTMLのショートコード、カラーコード、

・定言集

・心に響いた言葉

・格言、ことわざ

・引用例

・署名

・忘れてしまってもいいようなもの、など情報をストックしておきます。

 

使い方は、Evernoteにログインして

『新規ノート』をクリック、題名と記事を書き込むか、webからコピーして貼り付けます。

 

手書きノートの場合は、最初から項目を分類しておかなくてはならないことでも、Evernoteはランダムにどんどん資料をストックして大丈夫なんです。なぜかと言えばそれが特徴のひとつです。

 

Evernoteの特徴

1、ストック記事を探すときが超簡単

『全てのノート』をクリックして、「ノートを検索」欄にキーワードを入れるだけで、題名や記事内容からそのキーワードが含まれているスレを探してくれます。

2、自動保存で手間なし

3、写真の文字を認識できる

 名刺や、紙の資料など撮影すると、写真内の文字認識機能が働きます。

 これも、Evernoteの大きな特徴です。

 スマホをお使いの方は、たとえば、バス停の時刻表を撮影しておけば、「時刻表」で検索すると表示されます。

4、音声も録音できます。

 

★有料会員になれば、PDFやoffice書類の中身も検索できるそうです。

 

 まとめ

Evernoteは、データベースなので、使い方はいろいろあると思います。

私は、ブログ作成時には保存してある、h3、蛍光ペン、赤二重線など、コード呼び出し、コピペすれば時短につながるので、とても重宝しています。

 

日付や時間も記録され、

スマホからもパソコンからも使えて、

私のネタ帳として手放せません。

f:id:snakun:20160630133107g:plain